個人輸入配送方法

  • ご依頼を受けました商品の日本までのお届けは下記の二つの発送方法からご選択いただけます。
  • 両発送方法とも料金、納品に関して特長がありますので、お客様のニーズにあわせてご利用ください。
  • 両発送方法とも発送後にお荷物の発送状況の追跡がWeb上で確認できます。
オプション1.郵便局による発送EMS Global Express Mail 国際スピード郵便
特長:
  • 関税割安 (関税が免税になる可能性があります。)
  • 軽いものが割安 (軽いもの、また特にサイズが大きく軽い物はヤマト国際宅急便より割安になります。)
  • 離島も含む日本全国をカバーしています。
  • 受け取り時間指定は出来ません。郵便配達の時間に不在の場合には、不在配達通知が投函されますので、翌日の配達または郵便局での受け取りとなります。
個人輸入は課税価格(商品及び送料の合計)が1万円以下の場合は関税、消費税とも免税となります。課税される場合にも国際郵便物には一般的に簡易税率が適用されます。
しかしながら、取扱量の多さの為か、国際郵便物は1万円以上の場合にも免税となるケースが多くあり、この利点で個人輸入ユーザーの間では輸送料金が少し割高でも、Global Express Mail・郵便局による配送に依然として根強い人気が集まる要素となっているようです。
輸送料金:
サイズ規定、輸送料金の詳細はこちらの表をご参照ください >>>料金、サイズ規定
配達日数:
商品の入荷から4日~8日程(営業日、時差も含む)でお客様までお届けできます。お荷物がショップより到着と同時に迅速発送いたします。
オプション2.UPS 国際宅配便による発送
UPS ユーピーエス
特長:
  • 格安送料 (ただし軽くてサイズが大きい商品は容積重量で計算されるため割高になります。)
  • 郵便局より大きなサイズの物も送れます。
  • 関税割高(関税は必ずご請求されます。関税の計算レートが郵便局よりも高いことも多くあるようです。)
  • 輸送保険割安 (郵便局より輸送保険が割安です。詳細は発送料金表をご参照ください。)
  • 日本での配達は提携パートナーの主にヤマト運輸が行います。
  • 受け取り時間指定が出来ます。(配達前にヤマト運輸に連絡して受け取り時間の指定を依頼してください。)
輸送料金:
サイズ規定、輸送料金の詳細はこちらの表をご参照ください >>>料金、サイズ規定
配達日数:
商品の入荷から4日~7日程(営業日、時差も含む)でお客様までお届けできます。
その他の輸送方法
航空貨物や海上コンテナ輸送等の手配も致します。

これまでにアメリカ及び他国から日本へ製品を輸出した際の輸送方法:
20年間で日本へ送った貨物の数量はざっとですが、船便による20フィートおよび40フィート・コンテナ輸送(フルコンテナおよびLCL混載便)で数百本、航空便のAir Cargoで数百回、UPSやヤマト運輸の国際宅急便などを使用しての小口貨物は、数が多すぎて数えきれません。